【イタすぎるセレブ達】ジョージ・クルーニー弁護士妻、体重41キロ!? 激ヤセに懸念の声。

TechinsightJapan / 2015年10月27日 16時20分

写真

短い交際を経て、2014年に俳優ジョージ・クルーニー(54)と結婚した凄腕弁護士アマルさん(37)。しかしアマルさんの激ヤセが進み、41キロから45キロではないかという声が浮上している。

身長173センチとされるアマル・クルーニーさんは、結婚後ますます痩せた様子。かつては58キロあると言われていたが、今年に入り45キロか、いや41キロあたりだろうという声もあがった。幸せ太りを囁かれるジョージとは真逆の痩せっぷりだが、骨と皮のような細さを心配する声は増えるばかりだ。

「アマルは昔から痩せ型なんですよ。でも増々痩せたようですね。」

そういった証言がメディアに寄せられるほどの細さで、「弁護士として飛び回る生活が体に影響を与えているのではないか」「食べることすら忘れる生活だ」という報道もある。これを夫ジョージ・クルーニーも大変心配しているというのだが、芸能情報検証サイト『Gossip Cop』によると、最近になって急激に痩せたという事実はないとのこと。ちなみに夫妻は食べるのが好きで、アマルさんは特にイタリアンが好みらしい。「パスタやデザートを食べるだけでなくワインなども飲むんですよ」と行きつけのレストランのオーナーも話しており、“太りにくい羨ましい体質”というのが真相のようだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング