【エンタがビタミン♪】磯山さやかの“チョコパイショット”に「やっぱ可愛い!」

TechinsightJapan / 2015年11月21日 19時11分

写真

磯山さやかが「チョコパイ・ガールズ」と題した1枚をInstagramに投稿したところ、「やはりかわいい。83年生まれの星」といったコメントが寄せられた。グラビアとは違ったその表情から多くのフォロワーが彼女の魅力を改めて実感したようだ。



1983年10月23日、茨城県水戸市生まれの磯山さやか。2010年にはプロジェクト『磯山さやか 婚活宣言』を発表した彼女だが、願いは虚しく現在32歳となった。方言対決では栃木県民のお笑いコンビ・U字工事に「ビジネス訛り」といじられ、野球好きな彼女はヤクルトスワローズの公認女子マネージャーを務めていたことから、バラエティ番組で「青木宣親と結婚したら、青木さやかになる」と言われたり、選手との関係を疑われて自宅を「つばめの巣」と冷やかされたこともある。

そんな彼女が今年の10月22日にデビュー15周年記念写真集 『 milimili 』を発売して久々にグラビアアイドルとしての存在感を示した。発売記念イベントでは「30歳までグラビアをやってると思ってなかったんですけどね」と口にしていた彼女だが、11月19日に『磯山さやか sayakaisoyama Instagram』で披露した姿が大きな反響を呼んでいる。

「We are CHOCO PIE girls」と題した女性3人で写った1枚だが、チョコパイを持って頬杖をつく彼女に魅了されたフォロワーから「磯山さやかが、やっぱり可愛いと思う。一番。なんじゃかんじゃ言うて!」、「やはりかわいい。83年生まれの星」などの絶賛コメントが続々寄せられているのだ。

磯山さやかは以前から「コーラとチョコパイ」を“磯山セット”と呼ぶほどのチョコパイ好きとして知られる。今回は、その大好きなアイテムを手にして撮っただけに魅力が増したのかもしれない。

※画像は『磯山さやか sayakaisoyama Instagram』より。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング