【エンタがビタミン♪】野村将希・祐希親子、黒柳徹子と3ショット 身長191cmのイケメン息子は父を超えられるか

TechinsightJapan / 2017年2月15日 11時0分

写真

俳優・野村将希の次男・野村祐希が、SNSで父と一緒に『徹子の部屋』に出演したことを報告した。黒柳徹子を挟んでのスリーショットを公開している。

野村祐希は2016年10月に行われた『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』第6回大会で総合2位となり、運動神経抜群の野村将希の息子ということもあって一躍脚光を浴びることとなった。これをきっかけに本格的な芸能活動を始め、父と同じ所属事務所入りし現在は演技の勉強に励んでいる。

2月14日の『野村祐希 yuknmr Instagram』に投稿されたのは、父と黒柳徹子との3ショットだ。親子で『徹子の部屋』にゲスト出演し、バレンタインデーだったので黒柳からチョコレートを貰ったそうだ。写真では父の将希が随分と小さく見えるものの彼の身長は181cm、加えて64歳とは思えぬ鍛え抜かれた素晴らしい肉体の持ち主でもある。一方で祐希は191cmとショーモデルが務まるほどの高身長というから、将希が小柄に見えてしまうのは仕方がないのかもしれない。

フォロワーも「素敵なスリーショットですね」「見るから(放送日を)絶対教えてね」「私も直接ゆーきくんに(チョコを)渡したい」「ゆうきくん安定のかっこよさ」と親子揃っての同番組への出演を楽しみにしているようだ。

俳優の道を歩み始めたばかりの野村祐希だが、将来は海外の作品にも出演したい―と大きな夢を抱いている。その身体能力を活かして、どんな俳優となっていくのか。父・野村将希も楽しみであろう。

出典:https://www.instagram.com/yuknmr
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング