【エンタがビタミン♪】元アイドリング!!!酒井瞳が“コント”に挑戦 モダンタイムスにダメ出し「38にもなって…」

TechinsightJapan / 2017年4月21日 12時12分

写真

アイドリング!!!時代はアイドルとして活躍した酒井瞳。ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)に所属する彼女はスポーティーで筋肉質なタレント・水野裕子を先輩に持ち、自身もアイドルの“アームレスリング王座決定戦”でチャンピオンベルトを奪うパワーを持つ。そんな彼女がSMAによる特別企画でお笑いコンビ・モダンタイムスとコントに挑戦した。

4月19日にYouTubeで公開された『SMA特別枠!酒井瞳×モダンタイムス コント「居合い斬り」』では、まさかの酒井瞳が中心となったコントを披露している。彼女ならではの力技を生かして堂々とやってのけるのはかなかの度胸で、アイドリング!!!で積んだ経験があればこそできることだろう。

コントの本編を終えると、モダンタイムスの2人に感想を求められ「全然関係ないですけど、38歳なんですよね今年!」とぶっちゃけ「38でこのネタスタイル!?」とダメ出しする。「急に毒づいたね! もう会うことないだろうと思って!!」とお笑い芸人もタジタジなトーク力だ。

折しも4月19日にNHK総合で『宮崎放送局 開局特集「一挙蔵出し!宮崎80年スペシャル」』が放送され、宮崎出身の酒井瞳も出演した。先輩の水野裕子もドキュメント・バラエティー『イチから住~前略、移住しました~』(テレビ朝日系)の企画で宮崎県日南市にて移住生活をスタートしており、“SMAパワフルコンビ”の共演が見られるかもしれない。



出典:https://www.instagram.com/s.sakaihitomi

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング