【エンタがビタミン♪】安室奈美恵、デビュー25周年シングルは“無償の愛”がテーマ 歌声に「泣きそうになる」の声

TechinsightJapan / 2017年6月6日 20時0分

写真

安室奈美恵の新曲『Just You and I』が好調だ。5月31日に発売されると、配信リリースではその直後にiTunesで一躍トップに躍り出た。現在放送中の沢尻エリカ主演の水曜ドラマ『母になる』(日本テレビ系)の主題歌でもあるこの曲は、“無償の愛”や“そこから生まれる強さ”を歌うミディアム・ナンバー。ネットでは「めっちゃ良い曲!」「最高すぎる」など絶賛の声が多数寄せられている。

前作『Dear Diary/Fighter』から約7か月ぶりのシングルとなった新曲『Just You and I』は、前作とはまた違う安室奈美恵の一面が感じられる楽曲だ。この曲が主題歌となったドラマ『母になる』は、今を生きる3人の女性が「母になる」までの物語。安室は新曲について「かけがえのない存在を想う無償の愛、そしてその愛から芽生える真の強さを歌いました。奥深いドラマの内容に寄り添う楽曲になれば嬉しいです。」とドラマの公式サイトにコメントを寄せている。



現在公開中の動画『安室奈美恵 / New Single「Just You and I」Music Video -short ver.-』は配信開始後2週間ほどで再生回数140万回を突破した。MVで、安室は柔らかな色彩の光の中、優しくも芯のあるヴォーカルを聴かせている。彼女が着ている白いロングワンピースは、母の温かさや優しさ、清廉さを感じさせ、「母性」を表現しているようにも思える。

このMVや、期間限定で公開中の『安室奈美恵 / 「Just You and I 」Lyric Video』を視聴した人からは「めっちゃ良い曲!」「まじでこの歌感動する!」「最高すぎる」「泣きそうになる」などの称賛の声が続出している。また「歌詞が神すぎる」「君を抱きしめられないなら、私の両手に意味はない この文章が一番染みる…。」「君を抱きしめられないならこの両手に意味はないのところすげえ好き」「母親から我が子への歌詞だと思うが、結婚ソングとしても良い」と歌詞に関するコメントもいくつも見受けられる。さらに「最近のR&Bの曲も良いけど、こう言う等身大のミディアムも良いよな~」「曲も歌詞も安室ちゃんにピッタリで共感できるなぁ。」など安室だからこそ歌える楽曲と捉えたファンもいるようだ。

「いつまでも変わらない美しさ、可愛さ」と評判の安室だが、時を経てこのような楽曲を歌えるようになったのならば、新たに領域を広げて、さらに輝きが増しているはず。ライブでは自己最多となる全100公演のロングツアーを5月3日に完走したばかり。相当な体力を要するライブにおいても、今でも自己記録を更新するストイックさを持つ安室。今年のデビュー日・9月16日でデビュー25周年イヤーに突入する彼女の今後の“進化”に期待が高まる。





(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング