【エンタがビタミン♪】SKE48版『ハムレット』を元乃木坂46市來玲奈アナが観劇 松井珠理奈と初2ショット

TechinsightJapan / 2019年4月21日 19時20分

写真

SKE48版『ハムレット』は日本テレビ系バラエティ番組『SKEBINGO!~ガチでお芝居やらせて頂きます!~』で演技を学んだSKE48メンバーから、さらにオーディションを勝ち抜いた精鋭9人による舞台だ。4月18日に品川プリンスホテル クラブeXで幕を開け注目を集めるなか、21日には千秋楽を迎える。その3日目の舞台を日本テレビの市來玲奈アナウンサーが観劇した。

主人公・ハムレット役の松井珠理奈が4月20日、自身のTwitterで「市來玲奈さんが来てくれました 初2ショットです」と舞台裏で和むところを投稿している。

「ハムレットメイクなので、私は目のまわり黒いですが笑」、「個人的に今日は、特に役に入り込めたかなぁと思います」という松井珠理奈。市來玲奈アナにその舞台を観てもらえて嬉しかったのだろう、充実感が微笑みに現れているようだ。

SKE48のエースと元乃木坂46が並ぶ光景に、フォロワーから「珠理奈ちゃんお疲れ様 市來さんとのツーショットも素敵だね」、「市來さんとの2ショはレアだね~」と反響が寄せられている。

画像は『松井珠理奈(ハリウッドJURINA) 2019年4月20日付Twitter「#SKE48ハムレット 本日3日目、ありがとうございました!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング