【エンタがビタミン♪】指原莉乃、HKT村重杏奈×AKB小栗有以へ「友だちになれば」と勧めるも意外なオチ

TechinsightJapan / 2019年4月27日 17時30分

写真

テレビ朝日系にて4月26日、平成最後の『ミュージックステーション』が放送された。AKB48で出演した指原莉乃にとって同番組ラストステージでもあったこの日、AKB48に加えHKT48からも高校生以上のメンバーが駆けつけ、指原による卒業ソング『私だってアイドル!』を盛り上げると、総勢65人で『恋するフォーチュンクッキー』を披露した。

そんななか『Mステ』公式Twitterにて本番前に公開した「Mステカメラ」の動画で、HKT48の指原莉乃、村重杏奈、田中美久、松岡はな、AKB48(チーム8/チームA)の小栗有以が「平成にやり残した・やっておきたいこと」をテーマにトークしている。

指原は「ゆいゆいが作ってくれたアップルバイをまだ食べれていない」と、小栗有以手作りの「感謝でいっぱい、さっしーさん大スキ☆」とメッセージの入ったパイを披露した。

続いて村重杏奈が「友だちがもっとほしいな」と明かしたところ、「じゃあ、ゆいゆいと友だちになんなきゃ」と勧める指原。小栗も「なりたいです! 楽しそう」と乗り気なので、村重は「ホントに!」と嬉しそうだ。

ところが指原は考え直したように「なんとなくだけど、たぶん100パー合わないと思う、ごめんね」と前言を撤回して笑わせた。

短い動画からさえ楽しげな雰囲気がうかがわれるものの、あるいはこれから指原莉乃の『Mステ』ラスト出演をむかえ、4月28日には横浜スタジアムで卒業コンサートが行われることへの寂しさを紛らわせようとしているのかもしれない。

今回の『Mステ』に出演したHKT48の豊永阿紀は、オフィシャルブログで「リハーサルからずっと指原さんはかわいくて、村重さんはずっとおもしろくて、それをみんな笑顔で見てて、豊永はフォーチュンクッキーの振りがめちゃくちゃ下手で、それを空き時間に上野はるたんさんが教えてくださって…」と振り返り「HKT48って本当に、個性で溢れてて、特性にも溢れてて、居心地が良くて、ここに入れてよかったって心から思いました」という。



さらに豊永は「指原さんと同じ時代に、同じグループのアイドルとして生きることができて、その背中や横顔を間近でみることができて、学ぶことができて、私たちは本当に幸せ者だと思います」と続ける。

そして「もっと好きになっちゃうだろうなぁ。たのしみだけど、寝たくないくらい来てほしくないなぁ。多分みんなおんなじ気持ちですね。惜しみつつも、その時は来るから、一秒一秒を肌身で感じて、噛み締めて、たくさん泣くだろうけど、たくさん笑って、一緒にその時を迎えましょうね」と、近づく『指原莉乃 卒業コンサート』に思いを馳せていた。

AKB48から指原莉乃さん田中美久さんさん松岡はなさん小栗有以さん村重杏奈さんが #Mステカメラ に登場~今夜のテーマは『平成にやり残した・やっておきたいこと』ですⓂ指原さんは食べる予定のものがあったそうで…『私だってアイドル!』『恋するフォーチュンクッキー』を披露おたのしみ pic.twitter.com/GZUnf2k1AF— music station (@Mst_com) 2019年4月26日


画像は『村重杏奈 2019年4月4日付Instagram「師匠 なんか今さら普通にツーショット撮るの恥ずかしくて、足触らせてもらった」』『豊永阿紀 2019年4月26日付オフィシャルブログ「いろんなさいご」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング