【エンタがビタミン♪】宇賀なつみアナ、三浦春馬との密着2ショットに心配の声 「旦那さん、妬きません?」

TechinsightJapan / 2019年5月11日 12時0分

写真

3月末でテレビ朝日を退職しフリーになった宇賀なつみアナが、俳優・三浦春馬とのツーショットをインスタグラムに公開した。フリーになってから親友だという西山茉希とジョッキ片手にご機嫌なツーショットを投稿していたが、今回は三浦を「春ちゃん」と呼ぶなど意外な交友関係が明かされている。

ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』を観劇し、小池徹平とW主演を務める三浦春馬と楽屋前でとびきりの笑顔を見せる宇賀なつみアナ。9日の『宇賀なつみ natsumi_uga Instagram』で「春ちゃんローラが素敵すぎて、心震える時間だったなぁ…」、「本当に元気になったし、明日からまた頑張ろうと思えた」と舞台の感想を綴っている。

だがフォロワーが一番気になったのは、ツーショットの密着具合だったようだ。コメント欄には、「宇賀ちゃん、くっつきすぎ~」「まるで恋人同士みたいな距離感ですね」「宇賀ちゃんめっちゃ嬉しそう」「違和感なく、お似合いなんですけど」「旦那さん、妬きません?」「ご主人に怒られますよ(笑)」など彼女と2017年に結婚した立教大学時代の同級生の夫を思い遣る声も届いている。

また、宇賀なつみアナは今年3月に『羽鳥慎一モーニングショー』のレギュラーを卒業したが、同番組の玉川徹コメンテーターにこのツーショットの感想が聞きたいという声も見受けられた。

画像は『宇賀なつみ 2019年5月9日付Instagram「【キンキーブーツ】観てきました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング