【エンタがビタミン♪】氷川きよしが歌うV系『限界突破×サバイバー』 ロバート・キャンベル氏も絶賛「美しい変身」

TechinsightJapan / 2019年5月19日 20時0分

写真

18日、演歌歌手・氷川きよしの名がツイッターのトレンド入りした。テレビアニメ『ドラゴンボール超』の主題歌『限界突破×サバイバー』(2017年)をライブで歌う動画がツイッターで取り上げられ、大きな反響を呼んだのだ。朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)の火曜コメンテーターで日本文学研究者のロバート・キャンベル氏も、「美しい変身」とすっかり魅了された様子である。

『限界突破×サバイバー』をラメの衣装に濃いアイシャドーのV系メイク、ヘッドバンキングしながら熱唱する姿に「えっ!? 氷川きよしさんですか?」、「これが氷川きよし? びっくり」と驚きの声がツイッター上に溢れ出した。それと同時に目に付いたのは「やっぱ歌がめっちゃ上手い」、「シャウトやばい! きよし」と抜群の歌唱力を絶賛する声である。

18日の『ロバート キャンベル(rcampbelltokyo)ツイッター』でもこの動画を取り上げ、「氷川きよしの身体に魔界の黒い天使が降りて」、「ロックすぎてオレが早朝から5回再生して覚えた」とロバート・キャンベル氏が興奮気味にコメントしている。

フォロワーからは「スッゲー氷川くんかっこよすぎるやろ」「こんなに聞きとりやすいロックは珍しい。あー、耳に残る」「きよしくんの歌唱力と表現力は本当に凄い!」の声、そしてコンサート会場で実際にこの生歌を聴いた方から「演歌を観に来たおばさま、奥様方は目が点でした」との報告も入っている。また「機会があれば足を運んで頂ければ嬉しいです」とキャンベル氏を氷川のライブへ誘う声も見受けられた。

ちなみに『MUSIC FAIR(MUSICFAIR_Fuji)ツイッター』では、25日の放送で氷川きよしの出演が告知されており『限界突破×サバイバー』をコラボ披露するとのことだ。

画像は『MUSIC FAIR 2019年5月18日付Twitter「5/25放送の #MUSICFAIR は」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング