【エンタがビタミン♪】小島瑠璃子のビキニ姿に「腹筋すごい」 初めてのパーソナルボディメイクに反響続々

TechinsightJapan / 2020年3月15日 16時32分

写真

タレントの“こじるり”こと小島瑠璃子(26)がハワイで撮影したビキニ姿を披露して注目を集めている。3月12日発売の『週刊ヤングジャンプ』No.15特大号では小島が表紙、巻頭、センターグラビアに掲載されているが、自身のインスタグラムでも何枚ものオフショットを公開し、ファンから「ナイスバディ!」「腹筋凄い」などの声が続々と届いている。

小島瑠璃子が13日にインスタグラムに投稿したのは、自身がビキニ姿でビーチでくつろぐ写真。「今回初めて身体づくりをパーソナルトレーナーさんに徹底的に監修してもらいました!」と明かしたこじるりは片手をついて横たわっているが、お腹に入った縦線や腹筋がよく見える。



その方法について「正しいボディメイクは炭水化物もお肉も野菜も! カロリー計算したうえでもりもり食べることでした」と食べないダイエットではなく、「お酒は4週間前からぬいて、2日に1回トレーニングしてもりもり食べました!」と断酒して定期的にトレーニングにも励んだという。「ゲソっとすることなく健康的に身体づくりできたのではないかと思っています! 胸も今までより落ちなかった!」と大満足した様子だ。

今回そのボディメイクを担当したSHIZUKAさんもインスタグラムでこじるりのオフショットを掲載して詳細を綴っているが、ポイントは「動かすべき関節の可動域を向上していくこと」であり「一般的に想像されやすい筋トレではありません」と説明している。こじるりについては「身体を動かすうえでとても感覚が優れており、ただ動くのでは無くカラダの構造についてもしっかり頭で理解してボディコントロールが出来る。流石だなと!!」と褒め称えた。

その甲斐あって「ヤンジャン初表紙! 買ってねー」とこじるりも自信満々で勧められる出来栄えになったようだ。コメント欄には「ナイスバディ!」「素敵!」「素晴らしい」などの称賛や、「ナイス腹筋」「確かに腹筋凄い」「腹筋を見て頑張った感じがわかりますわ」「お腹の縦筋が美しい」など腹筋に関する声、他にも「足細い、きれーい」「いいクビレ」「さすがグラビアのプロ!」などのコメントが寄せられている。



「健康的な素晴らしい身体」「健康的ですごく素敵です」「こじるりちゃんの水着はやらしさがなく爽やかな感じがするから好き」といった見方もあったが、こじるりは男性だけでなく女性からも憧れられるボディメイクに成功したようだ。

画像2~4枚目は『小島瑠璃子 2020年3月13日付Instagram「今回初めて身体づくりをパーソナルトレーナーさんに徹底的に監修してもらいました!」、2020年3月12日付Instagram「ヤンジャン初表紙!」、2020年3月12日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング