【エンタがビタミン♪】冨永愛に“バラエティの洗礼”1週間かけて準備したクイズがほぼムダに 「芸人のボケが長い」の声も

TechinsightJapan / 2020年6月10日 15時45分

写真

モデルの冨永愛はこれまでにもバラエティ番組に出演しており、2011年3月20日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)ではキスの思い出エピソードを披露して話題になった。なんと当時まだ公表していない彼氏との馴れ初めを明かしたのだ。ある日、彼に呼び出されて「友達以上になれないか?」と告白されたが、冨永には離婚した夫との間に子どもがおり「子ども中心の生活になるから」と断ろうとしたところ「それでも構わない」と頬にキスされたという。共演者もまさかの交際発表に驚いていた。そのようなトーク経験を重ねて今やバラエティに慣れた感もある冨永だが、このたび出演した『しゃべくり007』は少々勝手が違ったようである。

2011年4月26日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にゲスト出演した冨永愛は、同年12月21日に都内で行われたイベントで「これまでに会った最も印象的な人物」は明石家さんまだと明かし「テレビで見るさんまさんと変わらなかったのにビックリした」と語っていた。

『行列のできる法律相談所』は当時島田紳助さんがMCを務めており、お笑い界の大御所2人と立て続けにバラエティで共演したことになる。その後もいくつかのバラエティ番組を経験してきた冨永愛が、新型コロナウイルス対策を施したスタジオで『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演した。

6月8日の放送を前にインスタグラムで「めっちゃ笑って元気になりました」と収録を振り返り、「是非、ご覧ください♪」と呼びかけていた冨永愛。



ただオンエアでは『しゃべくり007』のレギュラー陣、なかでもネプチューンの原田泰造、堀内健とくりぃむしちゅーの有田哲平の脱線ぶりに大ウケしながらも、終盤には時間が足りなくなってしまい冨永が企画に対してイメージしていたように進行せず不満を訴える場面があった。

後半の企画「冨永愛のビューティークイズ」でのことだ。冨永の出題に有田哲平と堀内健がウケを狙ってふざけた回答ばかりするのに対して、原田泰造が「ボケるなよ! 本気でいけよ!」とキレるパターンが続いた。

3問目「一番スゴいと思ったモデルは?」にネプチューンの名倉潤が「クラウディア・シファー」と真面目に答え、冨永が「不正解だけど、ものすごいスーパーモデル。親しくはないですね、ちょっと近寄りがたい感じがします」と明かす貴重な一幕も見られた。

正解は「ナオミ・キャンベル」で、冨永が「あるショーの本番前にナオミ・キャンベルがやってきてヘアメイクをはじめ、開始時間までに終らず彼女のためにショーを遅らせた。それぐらい彼女の存在ってスゴいと思った」というエピソードを話した。

メインMCの上田晋也(くりぃむしちゅー)が「まだこういう興味深い話が他にも?」と振ったところ、冨永愛は「いっぱい、いっぱいあったんだよ!」「9個もあったんだよ!」と不満そうである。

レギュラー陣が脱線ばかりして収録時間が押してしまい、冨永がスタッフと1週間かけて考えたというクイズ9問のうち出題できたのはわずか3問なのだ。上田も「そら怒るわ! そうとう根に持ってるからね」と苦笑していた。

冨永愛のTwitterアカウントには、視聴者から「9個もあったのに…」、「他のクイズ聞きたかったのに…楽しみに見てたのに…ボケがね…ちょっとね…長い」、「せっかく冨永愛さんゲストなのに、面白くないボケを延々と 残りの6個の質問気になります」という声が寄せられた。

俳優の中川大志が4月27日放送の『しゃべくり007』に初出演した際も、レギュラー陣との絡みが盛り上がって時間が足りなくなり、中川が張り切って自分で脚本を書いて準備したメイン企画「1分ドラマ」に十分な時間が取れず悔しそうだった。

画像2、3枚目は『冨永愛 2020年6月6日付Instagram「6月8日(月)よる10時放送予定「しゃべくり007」にゲスト出演します!」のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング