【エンタがビタミン♪】市川海老蔵、体調異変で「七転八倒」 摂取量間違え「気をつけて」と呼びかけ

TechinsightJapan / 2020年9月5日 17時45分

写真

歌舞伎役者の市川海老蔵(42)が4日、体調不良で七転八倒したことをブログに綴った。海老蔵は生きた心地がせずに、一時は歩くことも困難なほど深刻な状態に見舞われたという。その後に回復した海老蔵は、事の顛末を明かしてブログ読者に注意喚起している。

「実は私今日」と題した4日のブログで「mctオイルを間違えて 大量に朝飲みまして、ブログでは見せませんでしたが、七転八倒、もう 生きた心地しなかったのです。」と打ち明けた市川海老蔵。「打ち合わせの時点でも クラクラしてまして、ピークはジムあと、歩くことも困難で 本当に大変だった」と体調異変の様子を綴り、「気をつけてくださいませ。」と呼びかけた。



海老蔵が間違えて大量に飲んでしまったというMCTオイルは中鎖脂肪酸のオイルのことで、キャノーラ油、オリーブオイルなど長鎖脂肪酸よりも消化や吸収性に優れているため医療やスポーツにおいて使われてきた。近年ではダイエットでも注目されているようだ。海老蔵は8月31日より10日間のダイエット中のため、その一環として飲用したのだろうか。

続けて海老蔵は別のユーザーのブログの文章を画像にして引用したが、そこには経験したことのない酷い腹痛と下痢に見舞われ、吐き気も催し、冷や汗が大量に出て手がしびれたなどの症状が書かれていた。これもMCTオイルを摂取し過ぎたことが原因だったそうで、海老蔵は「正しくコレ! 本当にやばかった」と振り返った。そして「打ち合わせ後は 元気になりましたが、皆さんはそんなことしないとは 思いますが お気をつけください。」と再度注意を促した。

海老蔵は体調が悪化したのはジムの後、打ち合わせ後は元気になったというが、同日のブログによると海老蔵は朝からジムで汗を流し、お昼頃に打ち合わせ前に風呂に入り、打ち合わせを終えた後は息子の勸玄くんと自転車で買い物に出かけている。ちなみに翌5日の朝はステーキを食べ、勸玄くんを車に乗せて友達の家へ。そこでバーベキューをして鶏肉に舌鼓を打っている。どうやら体調は問題なさそうだ。

ブログ読者からは「そんなことになるのねー 気をつけます!!」「良いものでも摂りすぎは、やはり体に障るのですね」「やはり適量守らないといけませんね」「驚きましたぁ 回復されて良かったですが どうぞご無理なさらず…」「麗禾ちゃん、勸玄くんも心配したでしょう」など多くのコメントが寄せられている。

ダイエットと言えば、最近では女優の榮倉奈々が役作りのために取り組んだダイエット法が話題となった。8月21日に映画『糸』の舞台挨拶に出席した榮倉が、一日に水12リットル飲んで減量したことを明かしたためだ。この反響を受けて翌日、榮倉は自身のインスタグラムを更新し「なんだか、減量の事がたくさん取り上げられていて、心配です。絶対に真似はしないでください。水12リットル、たしかに飲んだ日もありましたが、1日だけですし、他にもっと大切なルールがあります。一人一人違うプログラムですし、私の身体に合わせた内容を組んでもらって監修の元、行えた撮影の為の減量です」と強く訴えていた。ダイエットには正しい知識を得て、それを守ることが必須と言えそうだ。

画像2、3枚目は『市川海老蔵オフィシャルブログ 2020年9月4日付「実は私今日」「今日はきびしいー」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング