【エンタがビタミン♪】中田敦彦をSNSでアシスト、福田萌の“匂わせ”投稿にファンも「公開が楽しみ」

TechinsightJapan / 2021年1月15日 19時26分

写真

吉本興業を2020年いっぱいで退社した中田敦彦(オリエンタルラジオ)は、2021年からシンガポールに移住して視野をアジア・世界に広げるという。最近はYouTuberとしての活動が中心で、新年も正月から忙しそうだ。そんななか妻でタレントの福田萌が深夜にSNSで「夫が帰ってこないな」と心配してフォロワーの関心を集めた。

2児の母でもある福田萌。長女と長男が寝た後も起きて夫の帰りを待っていたのだろう。1月13日午前0時過ぎにTwitterで「帰ってこないな。“あれ”の収録、長引いてるな 夫が大好きな“あれ”」とつぶやいた。それにフォロワーが「『アレ』の匂わせありがとうございます! 公開されるのが楽しみです」と反応すると、福田は「匂わせ妻です」と返してお茶目なところを見せていた。

さらに福田は数分後、「あ、帰ってきた。真っ白に燃え尽きてる」とツイートして、疲れ果てて帰宅した中田敦彦の様子を漫画『あしたのジョー』の主人公・矢吹丈によるセリフ「燃えたよ、燃え尽きた、真っ白に」を用いて表現した。

福田のツイートには、インターネットを活用した事業について提案するECアドバイザーやママYouTuberから「30分ほど前に収録終わりましたよ~。抜け殻でおかえりだと思いますので、労ってあげてください」、「“あれ”、長かったけどものすごく楽しかったです!!」という声が届いており、中田敦彦がYouTube動画の撮影を終えて戻ったことがうかがわれる。

中田敦彦は「教育系YouTuber」としてYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY」を運用するほか、「中田敦彦のトーク- NAKATA TALKS」、「中田敦彦の英会話 - NAKATA WORLD」、相方・藤森慎吾と一緒に出演する「オリエンタルラジオ- Oriental Radio」のチャンネルを開設しており、2020年11月にスタートした雨上がり決死隊・宮迫博之と2人でMCを務めるYouTube番組『WinWinWiiin』(ウィンウィンウィーン)も話題になった。

2020年10月13日には「中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY」チャンネルの登録者数「300万人」達成を記念して、初の夫婦共演を果たした福田萌。動画公開日に自身のインスタグラムで「ゲストに呼んでいただきました!! 私でいいのでしょうか!?」と投稿したところ、視聴者から「拝見しました! 萌さんの男前さとあっちゃんの可愛いさにキュンキュンしました」、「萌さんが本当に素敵だなと思いました 萌さんの凛とした感じ、器量の大きさ、子育てしながらも夫の活動を応援して夫の活躍を一緒に楽しまれている感じ、本当に素晴らしいですね」などの称賛が寄せられた。このたびの“匂わせ”ツイートへの反響といい、福田萌がさりげなくアシストする夫婦のコンビネーションも魅力となっているようである。

画像2枚目は『福田萌 2021年10月13日付Instagram「夫のYouTube、登録者数300万人を記念してゲストに呼んでいただきました!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング