【イタすぎるセレブ達】マイリー・サイラス、脇腹に亡くなった愛犬のタトゥーを入れる。

TechinsightJapan / 2014年7月7日 15時15分

写真

(友達の脇腹にも愛犬タトゥー!?)

今年春に大事に育てていた愛犬フロイド君が亡くなり、体調不良になるほどのショックを受けたマイリー・サイラス。今は新たな犬を迎え入れてずいぶん元気を取り戻したマイリーが、フロイド君に捧げるタトゥーを脇腹に彫り込んだ。

愛犬フロイド君の急死を受け、不眠や体調不良に苦しんでいたマイリー・サイラス。そんなマイリーが新たな犬を迎え、ずいぶん明るさを取り戻したもよう。しかしフロイド君への愛は今も深く、ついには脇腹にフロイド君のタトゥーまで彫り込んでしまった。



ちなみにこのタトゥーをデザインしたのは、米ロックバンド「ザ・フレーミング・リップス」のウェイン・コイン。そこには「With A Little Help From My Fwends」という文字もあり、マイリーはこのデザインをロサンゼルスのハウスパーティで彫ってもらったという。この時ウェインを含む友人たちも同じタトゥーを彫ったと報じられているが、それらがホンモノのタトゥーなのかは不明としているメディアもある。

さて画像5枚目に写っているのは、マイリーの異父兄トレイスだ。こちらもマイリー同様かなりのタトゥー好きで、上半身はすでにタトゥーで埋まっており“余白”はほぼ残っていない。

※画像は、『Instagram mileycyrus』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング