【エンタがビタミン♪】木村祐一・西方凌夫妻が「信じられないほど」仲が良い。「ずっと見ていられる」「どんどん優しくなる」。

TechinsightJapan / 2014年7月12日 22時0分

写真

台風一過の12日、太陽の日差しが眩しい江の島・片瀬西浜海水浴場で“ファミコレ(FamilyMart collection)”を使った創作メニューが楽しめるビーチハウス(海の家)プレオープンイベントが開催された。イベントにはお笑い芸人・木村祐一と西方凌が夫婦で登場した。信じられないほどラブラブな木村と西方を直撃した。

木村祐一からプレゼントされた“RYO”というペンダントを身につけて登場した西方凌。イベント中も常にお互いを気にかけていた木村祐一と西方凌夫妻。司会を務めたタケトからも「信じられないほど仲が良い。理想のファミリー」と言わせるほどだ。



──結婚されてさらにラブラブ度が増していますよね。結婚する前とした後で、木村さんの違う一面はありましたか?
西方:本当にどんどん優しくなりますね。
木村:(西方の返答を受けて)可愛いしねー。何でも一生懸命全力でやるから、見ていて飽きないです。ずっと見ていられますね。よしもと水族館にいる5cmくらいの“コンゴウフグ”に勝るとも劣らないくらい、見ていられるということです。
──飽きないのですね。
木村:それが人間でご飯も作ってくれる、掃除もしてくれる、DIYはやるわ、凄いっすよ。



──木村さんはご自宅で料理はされますか?
木村:月に1、2回ですね。
西方:リクエストすると作ってくれます。
木村:この間(西方が)チャーハンの用意をしていて、「あ、これライちゃん(木村)が作った方がいいね」って言って交代して鍋ふりしたりとかしました。今まで、「何が食べたい!」っていうのを全部言わなければいけないと思っていたけれど、うどん系やパスタ系などヒントだけ言うと自分でアレンジして色々料理してくれるから凄い助かるんですよ。

タケト:木村さんは硬派っていうイメージがあったので、こういうおしどり夫婦な場面を見るとショックな部分もあるんですよ。
西方:そもそも、世間一般で言われている怖いとかすぐキレるとかっていう木村さん像が間違っているんです。正しいことしか言ってないし、実は優しい。
タケト:後輩の僕たちが勝手に作り上げてしまったのが世間に怖いみたいなイメージを(作ってしまった)。俺ではないですよ(笑)。(木村さんは)本当に優しいですからね。

──夏のご予定はありますか?
木村:東北に行こうとかあるんですが、2人で決めているのは一生かかって全都道府県に足を踏み入れようと。今はまだ半分も行ってない。今年は、(西方の)お姉ちゃんのいる郡上八幡(岐阜県)に姪たちに会いに行きます。
西方:私の家族とすごい仲良くしてくれるんですよ。姪っ子や甥っ子とずっと遊んでくれたりします。小学生の姪っ子との約束を守るために今年は郡上に行きます。
木村:(野々村議員の泣きじゃくる真似をしながら)約束をー、僕はー(笑)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
テックインサイト

トピックスRSS

ランキング