【イタすぎるセレブ達】アンジェリーナ・ジョリー、美肌のためのレーザー治療に年間260万円。

TechinsightJapan / 2014年7月14日 19時30分

写真

(39歳にしてこの美肌)

今年39歳になった米女優アンジェリーナ・ジョリーだが、その肌は衰えるどころか輝きを増すばかり。そんなアンジーに美肌治療を施してきたという医師が、その治療内容につきメディアに語った。

いくつになっても若々しいアンジェリーナ・ジョリーは、その美肌をキープすべく年間約260万円をかけて医師のレーザー治療を受けているという。このほどアンジーやジェニファー・ローレンスら人気セレブを患者にもつデヴィッド医師(Dr. David Colbert)がメディア取材に応じ、アンジーも受けているという“トライアドフェイシャル”レーザー治療をこのように語っている。

「顔だけだと、この治療にかかるのは約35分間。全身だと丸1時間かかりますね。通常治療を施すのは腕、脚、またそれ以外の人目にさらされる部分です。」

また同医師は、アンジーの肌に使用すべく“Heal and Soothe”なるスキンクリームも開発したとのこと。それを使用することで、肌はしっとり感を増して落ち着くという。

さてそのような努力を続けてきたアンジーだが、その美は愛溢れる生活の賜物でもあるもよう。2012年にアンジーは美の秘訣を問われ「自分の人生に満足すること。そして愛とサポートに恵まれることが、美には一番大事なことよ」とコメントしていた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング