【エンタがビタミン♪】『アラサーちゃん 無修正』原作者の峰なゆかが豊満ボディをアピール。ホリエモンと「セフレ議論」も。

TechinsightJapan / 2014年8月2日 20時30分

写真

深夜ドラマ『アラサーちゃん 無修正』(テレビ東京系)の放送開始を記念して、「AmebaStudio」から特別番組を生配信した。漫画原作者の峰なゆかさんと原作のファンだというホリエモンこと堀江貴文さんが生出演して「セフレ議論」、「勝ち組アラサー女子」も飛び出すネット配信ならではの内容となった。ドラマでは壇蜜がセクシーな演技をこなすが、彼女の起用を切望した峰なゆかさんもスタジオで豊満ボディをアピールしてくれた。

7月25日深夜よりテレビ東京系列にて放送を開始したテレビドラマ『アラサーちゃん 無修正』は、漫画家の峰なゆかさんによる『週刊SPA!』(扶桑社)での連載や書籍『アラサーちゃん 無修正』で人気の原作を実写化したもの。ドラマで主人公のアラサーちゃんを演じるのは、独特なセクシー路線で知られる壇蜜だ。ホリエモンこと堀江貴文さんも原作の愛読者で、濡れ場が多いドラマ化に期待しているという。

インターネット生番組配信サービスの「AmebaStudio」にて『アラサーちゃん 無修正 ドラマ化記念番組』が放送され、その峰なゆかさんとホリエモンの2人が7月31日に生出演した。

ドラマ『アラサーちゃん 無修正』の概要に触れておくと「アラサー世代の男女の日常を通じて、同世代のセックスを含めた恋愛や生態を赤裸々に描いた4コマ漫画『アラサーちゃん』の実写化」であり、主演の壇蜜の演技が過激だと話題になっている。

峰さんのタイプは書店員で眼鏡男子の「文系くん」(32歳。元編集者で早稲田大学文学部卒。年収330万円。ゆるふわちゃんに恋している)、ホリエモンは雑貨店の雇われ店長「ゆるふわちゃん」(34歳。金城学院大学デザイン学科卒。年収350万円。オラオラくんに恋しているが本人からはセフレ扱い)がタイプという。

今回、峰なゆかさん念願となる壇蜜主演でのドラマ化が叶ったが、彼女がもし堀江さんをドラマキャストに起用するならイベント会社社長の「オラオラくん」(32歳。イベント会社経営。慶應義塾大学経済学部卒。年収1300万円。イケメンかつ高収入)役で出演して欲しいと語った。ホリエモンは「自分は女性にとてもやさしいですよ」とオラオラ系を否定している。



しかし峰さんは、「以前、堀江さんのインタビューで“付き合う前にSEXすべき”と答えていた記事を見た」と証言。「堀江さん、セフレを公開募集しないでください!」と物申すなど、その後も2人は「セフレ議論」を繰り広げることに。「付き合うとは?」というテーマに対して、ホリエモンが「なんで付き合って有利な立場になりたいの?」と言えば「逆に付き合わないで不利な立場になりたくもない!」と峰さんが反論し、白熱の議論が続いた。

さらに“勝ち組アラサー女子の条件”の話題になると、ホリエモンは「勝ち組の条件は、自分が勝ち組と思ってること」だと主張。自分は50冊書籍を出しても1冊もドラマ化していないのに、1作目からドラマ化されたり(友人である)眞鍋かをりの手料理を食べてふざけて胸を揉み合ったり、壇蜜主演で念願のドラマ化できた峰さんは「圧倒的な勝ち組」だと太鼓判をおした。

この日の峰なゆかさんは胸の谷間と美脚をアピールしたワンピース姿で、ドラマ『アラサーちゃん 無修正』の壇蜜も顔負けなほどだ。彼女は元AV女優だっただけにセクシーなポーズもお手の物。魅力的なショットもサービスしてくれた。



白熱したセフレトークの結論が出ず、納得出来ない様子の峰さんにホリエモンが自身も開発に携わるトークライブアプリ「7gogo(ナナゴーゴー)」を紹介。峰さんもアカウントをOPENするということで、議論の続きはそちらで繰り広げることが決まった。堀江さんは、現在7gogoで一緒にトークを展開している人気女性ブロガーの“はあちゅう”はタイプではないと何故か前置きした上で、峰さんのことは「日によってはタイプになるかも」と語って番組を締めくくった。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング