【エンタがビタミン♪】山本美月が “恋のお悩み相談”で名回答。「するものでなく落ちるもの」に古坂大魔王も唸る。

TechinsightJapan / 2014年8月3日 12時20分

写真

山本美月、賀来賢人、白石隼也らが、オリジナルドラマEpisode2「恋するエスパー」の配信記念イベントに登壇した。この日は、特別企画として“恋のお悩み相談”対決も開催され、白石隼也は観客の女子が「キャッ」と感激するほどの名言を残す。さらに、山本美月が「恋愛はしたほうが幸せですか?」という質問に答えると、その名回答にMCの古坂大魔王も唸っていた。

TOHOシネマズ渋谷にて7月31日、UULAオリジナルドラマ『奇妙な恋の物語 -THE AMAZING LOVE STORY-』Ep2.「恋するエスパー」の配信記念イベントが開催され、出演する山本美月、賀来賢人、白石隼也、小林涼子、平田薫が登壇。MCを古坂大魔王が務めた。



古坂大魔王の合図で、山本美月らドラマの出演者がMay J.の主題歌とともに登場。出演者が会場に姿を現すと、集まった観客約130名から「やばい!」「可愛い!!」などの黄色い声援が飛び交った。

冒頭に山本が「夜遅くにもかかわらず足を運んでくれてありがとうございます」と挨拶し、「テレパシー能力を持っている奈々を演じました。自分を持っている奈々を通じて成長できたのではと思います。また現場では、年下で経験値もないですが引っ張ってもらってました」と謙虚に語ると、それに続いて賀来賢人が「素晴らしい挨拶ですね。いや~っ…ドーナッツおいしいっすよね」と笑わせた。

また、アニメ好きで知られる山本美月だけに「最初はアニメみたいって思いました。けど徐々に読みあわせていくと難しいと思った…」とコメント。「アニメ最近は何見てるの?」と聞かれて、「ばらかもんなどを見ています」とマニアックな一面を見せていた。

その後、スペシャルゲストのエスパー伊東がカバンから登場。特別企画「恋するエスパー」チームVSエスパー伊東の“恋のお悩み相談”対決が行われた。Twitterに寄せられた“恋の悩み”に対して「恋するエスパー」チーム、エスパー伊東がそれぞれ回答するというものだ。

女性からの「好きな人の好みの女の子が私と真逆です…好みのタイプになりたいですが、真逆すぎてどうしていいか分かりません。こんな時、男性からするとタイプと真逆の子は恋愛対象外? 興味も沸かない?」という悩みが寄せられた。白石隼也が「僕はタイプ通りの子をそんなに好きになったことないですけどね。好きになった人が新しいタイプになるんじゃないですか」とスバッと回答。観客からも「キャッ」と声が聞こえるほどの名言である。

そして「好きな人がなかなかできず、彼氏欲しいとも思わないんですが…」という女性の悩み。「やっぱり恋愛はするべきなんでしょうか? したほうが幸せですか?」という問いかけに山本美月が答えた。「無理にする必要ないと思います。するものでなく落ちるものだと思うので、自然にできると思います」という彼女の名回答に、古坂大魔王も素直に唸った。

全部で5つの悩み相談にそれぞれのチームが回答し終えると、観客の拍手による判定が行われた。その結果、圧倒的な差で「恋するエスパー」チームの勝利。孤軍奮闘しながら敗れて肩を落とすエスパー伊東を、賀来が「エスパーさんいいこと結構言ってましたよね!」と励ます場面も。

最後に、山本から本作の見どころについて「この作品は、エスパーという題材なのでSF的な要素もあり楽しめますし、5人それぞれが、恋をして壁を乗り越える姿などもあるので、そういったとこで何か感じてもらえれば嬉しいです」と説明があった。

■『奇妙な恋の物語 -THE AMAZING LOVE STORY-』
・配信開始日:7月3日 ※Episode1「縁切り神社」の第一話が配信開始
・更新日:毎週木曜 各エピソード×4話(1話=約15分)
・主題歌:May J.「誓いのキス」(※全エピソード共通)
・サイト:http://uula.jp/sp/kimyou/
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング