【エンタがビタミン♪】篠田麻里子が“ケイタマルヤマ”氏の20周年を祝福。ちょうちんの名前が豪華すぎる。

TechinsightJapan / 2014年8月12日 12時0分

写真

篠田麻里子が、ファッションデザイナー・丸山敬太(ケイタマルヤマ)氏の20周年をInstagramで祝福した。彼女はAKB48の卒業ドレスを丸山氏に作ってもらっただけに20周年記念パーティに駆けつけたかったが、スケジュールが合わず叶わなかったようだ。篠田が祝福の気持ちを込めて丸山氏が関わった著名人の名前が入ったちょうちんの写真を投稿したところ、その豪華さに読者から反響があった。

ブランド“ケイタマルヤマ(KEITA MARUYAMA)”をはじめ芸能人やミュージシャンの衣装なども手がけるファッションデザイナーの丸山敬太氏が、20周年を迎えた。8月11日には20周年を祝うパーティも開催された。

丸山氏は日付が変わった12日に『keitamaruyama(keitamaruyama) ツイッター』で、「本日はケイタマルヤマの20周年のパーティ」と宴の後につぶやいており、「本当に沢山のお客様にいらしていただいて、そして本当に沢山の人に助けられて今があります。心から感謝しています。こんな素敵なご褒美が貰えるなんて年を取るのも悪くない。本当に僕は幸せです」と感激を伝えている。

篠田麻里子は残念ながら参加できなかった。彼女が『篠田麻里子 maricollet3 Instagram』で、「卒業ドレス作ってくれたケイタ氏20周年パーティ。県外にいて行けなかった、おめでとうケイタ氏」とメッセージを送っている。その際に投稿した写真は、表参道ヒルズで開催中の『丸山敬太20周年祭「丸山景観」全集大成展』にあるものだろう。著名人の名前が入った多数のちょうちんが美しい。

篠田麻里子はもちろん、DREAMS COME TRUE、浜崎あゆみ、一青窈、大竹しのぶ、萬田久子、井上真央、観月ありさ、伊勢谷友介、蜷川実花、野宮真貴、中井美穂、戸川純、小島慶子、渡辺真起子…と様々な名前が並んでいる。

読者も「豪華な方々の名前がたくさん」、「結構なメンツですね」と感心しており、「あゆ!」、「井上真央!」、「あ 渡辺真起子さんもある!」など名前を見つけて楽しんでいた。

『丸山敬太20周年祭「丸山景観」全集大成展』は、表参道ヒルズ本館地下3階で8月17日まで開催中。丸山氏が手がけたアーティストたちの舞台衣装も見られる。

※画像は『篠田麻里子 maricollet3 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング