【イタすぎるセレブ達】「1D」ファンをサイモン・コーウェルがまた泣かす。「いずれ全メンバーがグループ脱退だ!」

TechinsightJapan / 2014年8月19日 18時45分

写真

(またしてもファンに激震)

ここ日本を含む世界各国で絶大な人気を誇る「ワン・ダイレクション(1D)」につき、音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルがまたしても「解散するだろう」と語りファン軍団を絶叫させた。

昨年11月のこと、サイモン・コーウェルは人気誌取材に応じ「いずれは1Dも解散するだろうね。自分たちそれぞれのキャリアを築きたいと望むようになるんじゃないかな」とコメントし大騒動になった。その後、ハリー・スタイルズは「僕たちの解散の噂は、しょっちゅう耳に入ってくる。でも解散はないよ。もう4枚目のアルバムの収録も始めているしね」とコメント。ナイル・ホーランも「そう、ニューアルバムを出すことでそんな噂は一蹴できるはず。ファンが僕たちを望む限りここにいるよ」と語ったのだが、サイモンはまたしてもメディアに対しこう語ってしまったのだ。

「一生続くバンドなんかないんだよ。」
「1Dはあと2枚はアルバムを出すだろうね。今そのうちの1枚に取り掛かっているところさ。」

またサイモンはハリーのみがグループから脱退する噂につき、こんな衝撃発言を放っている。

「いや、しばらくはそういうことは起こらないだろう。でもこれは確信をもって言える。いずれは全員脱退だな。」

これを受け世界中の「1D」ファンは大打撃を受けているが、少なくとも「1D」解散がすでに決定的、もしくは間近に迫っているという事実はない。



(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング