【イタすぎるセレブ達】『アナと雪の女王』をメッタ斬りに。ドラマ『ブロッサム』の元子役が「ストーリーや絵も変!」

TechinsightJapan / 2014年9月18日 17時55分

写真

(『アナと雪の女王』は大嫌いよ。)

日本でも放映され、大好評を博した90年代のホームコメディドラマ『ブロッサム』。そこで主人公を演じ一躍人気者になった元子役メイム・ビアリク(38)が、批判を覚悟の上で大ヒット映画『アナと雪の女王』をメッタ斬りにした。

このほど、女優メイム・ビアリクが自身のブログにて“息子と私が『アナと雪の女王』を大嫌いなワケ”と題した文章を公開した。そこでメイムは以下の3点を指摘している。

■子ども向けの映画なのに、女性が男性との出会いを求めるといったプロットはどうなのか? キャラクターも若く、連れ合いを求める年齢には達していないように見える。

■王子が最低野郎という設定は、観客を混乱させるだけで変。

■一番嫌なのが、女性キャラクターの絵。目がとてつもなく大きく、鼻は小さくゲレンデのようなライン。体のラインはバービー人形のようで、ウエストは細く巨乳。なのに頭でっかちに描かれており、男性キャラクターとは異種に見える。

しかしメイムは続けて、「猛抗議されるんだろうな」とも書き批判を覚悟していることをうかがわせた。そんな中ファンは「もういい、Let it go」とアドバイスを送っているが、中には本気で腹を立てている映画ファンもいるようだ。

ちなみにメイムは現在も女優として活躍しており、ここ数年は人気ドラマ『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』にも出演している。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング