【エンタがビタミン♪】宮迫博之の歌唱力は健在だった。あのCMソング、アカペラ熱唱に絶賛の声。

TechinsightJapan / 2014年9月20日 14時15分

写真

雨上がり決死隊の宮迫博之が「さあ立ち上がれ 髪の毛たちよ」でお馴染みのスカルプDのCMソングをアカペラで披露した。フォークデュオ「くず」のメインボーカル・HIROとしてオリコンチャートを賑わせた当時の歌唱力は今も健在のようだ。

宮迫がアカペラを披露したのは、宮迫博之、宮川大輔、小籔千豊、中村アン出演のTBS系深夜バラエティ番組「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!」(9月12日放送分)の中であった。「中村アンとの混浴権を獲得するための水泳対決」という企画で、ウォーミングアップの最中、おもむろに宮川大輔がスカルプDのCMソングを歌い始めたのだ。屋内プール内での音の反響が宮川にとっては心地よかったのか、だが、残念ながらその歌声はどんよりとしていて、お世辞にも音程も合っているとはいえない。

ここで、「本家」である宮迫博之が圧倒的な声量とハイトーンボイスを響かせながら、自身が歌うそのCMソングをアカペラで披露した。これには宮川も「すげえ声」と舌を巻き、スタッフからは自然と拍手が巻き起こった。ネット上でも「宮迫歌うますぎ」「流石本家本元」「よくそんな高い声出るな」などと絶賛するコメントが寄せられた。

かつては山口智充とのフォークデュオ「くず」として歌手活動も行っていた宮迫博之。2004年リリースの「全てが僕の力になる!」はオリコンチャート1位を獲得している。どうやら当時の歌唱力は健在のようだ。ちなみに同CMソングは、CMのためのオリジナルとのこと。短いフレーズながら、強く印象に残るこの曲のCD化を望む声も一部ネットユーザーの間ではあがっている。

※画像は『twitter.com/motohage』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 迅速かおる)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング