【イタすぎるセレブ達】ジョニー・デップ、最新作ではちょびヒゲのアートディーラーを熱演!

TechinsightJapan / 2014年9月24日 18時55分

写真

(ジョニーが“ちょびヒゲ”に!)

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『チャーリーとチョコレート工場』といった多くの作品で強烈なキャラクターを演じ、ファンを喜ばせてきた米俳優ジョニー・デップ(51)。そのジョニーが、来年公開される映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』で、うんちくセレブのちょびヒゲ美術商(アートディーラー)を熱演した。

日本でも大人気のジョニー・デップが演じる、まさに全世界待望の新キャラクターが明らかになった。今回、映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』でジョニーが演じているのは、ちょびヒゲをたずさえた美術商。同映画の映像がこのほど解禁となったが、その中でジョニー演じる主人公はウッカリ用心棒を銃で吹き飛ばし「今、撃ってしまったようだな」と悪びれず。さらにジョニーが車に轢かれるといった驚きのシーンも満載で、この奇天烈ワールドにファンの期待は今から高まっている。

同映画の舞台は英オックスフォード。ゴヤの幻の名画が何者かに盗まれたことを機に、英国諜報機関MI5は美術商チャーリー・モルデカイに捜索を依頼。チャーリーは最強の用心棒と名画を探すことになるが、その名画には世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていた…という興味深いストーリー展開になっている。

この映画の魅力を一層高めるのは、ジョニーと肩を並べ出演した大物俳優・女優陣だ。主人公の美人妻ジョアンナ役は『アイアンマン』シリーズのグウィネス・パルトロー、ジョアンナに近づく“わけアリ刑事”マートランド役は『スター・ウォーズ』シリーズのユアン・マクレガー、また不死身の最強用心棒ジョック役は『ダ・ヴィンチ・コード』のポール・ベタニーが熱演している。

名画に隠された秘密を暴けるのは、ジョニー演じるモルデカイただ一人だけ! 相棒ジョックとモルデカイが巻き起こす一大アドベンチャー映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2015年2月、全国超拡大ロードショー。

(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
配給:KADOKAWA



(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング