【エンタがビタミン♪】安室奈美恵、衰えぬ人気と影響力。FBで公開の私服が即完売に。

TechinsightJapan / 2014年9月26日 19時25分

9月20日に37歳の誕生日を迎えたばかりの安室奈美恵。誕生日を迎えた日に、ケーキを前にロウソクの火を消そうとしている自身の姿をFacebookにアップした。この時、着用していたネイビーのワンピースが評判となり、同色のワンピースは即刻売り切れ。メーカーに問い合わせが殺到しているという。

安室奈美恵といえば90年代後半、世間に「アムラー現象」を巻き起こしたまさにその人。彼女のファッションスタイルに憧れた“アムラー”たちが大量発生し、社会現象となったことは記憶に新しい。安室が元夫・TRFのSAMとの結婚会見の際に着用していたバーバリーのミニスカートは、翌日には東京中の店から姿を消したという伝説もあるほどだ。どうやらその影響力は、2014年現在になっても衰え知らずのようだ。

安室がこの日、着用していたのはMIIA(ミーア)の「デイジー柄2WAYオフショルダーワンピース(ネイビー)」で定価が8,532円(税込)。ここで注目したいのは、その値段だ。デビュー時からスタイルをキープし続け、数々のファッション誌表紙をコンスタントに飾ってきた安室の私服が約8000円とは。そのギャップに、ネット上では「安室ちゃんのワンピースやすっ!! 8000円! 勝手な親近感湧く 笑」「安室チャンが誕生日で着てたワンピース、サイト見たら50%OFFだった。庶民的で可愛い」など親しみやすさを感じるといったニュアンスの意見が多く見受けられた。

誕生日にFacebookに投稿した記事は、12万件を上回る「いいね!」を獲得。さらに本人のアカウントは176万128件(26日17時現在)の「いいね!」を集めており、200万達成も目前だ。最近では所属事務所からの独立問題で何かと周辺が騒がしい安室奈美恵だが、その人気と影響力は今も健在であった。
(TechinsightJapan編集部 迅速かおる)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング