【イタすぎるセレブ達・番外編】ジャスティン・ビーバー、鼓膜を傷める。手術の可能性も。

TechinsightJapan / 2014年9月25日 9時35分

写真

(手術の可能性も!)

カナダ人歌手ジャスティン・ビーバー(20)が、またしてもトラブルに見舞われたようだ。鼓膜を損傷したことをTwitterにて明かし、ファンを驚かせている。

24日、ジャスティン・ビーバーが以下のように耳トラブルにつきツイートした。

「クリフダイビング(※崖から水に飛び込むこと)で、鼓膜をダメにしてしまったよ。ドクターには、手術が必要かもって言われたんだ。最悪さ。」

これにファンたちは驚き悲しみ、「聴覚を失わなければいいけど」「早く良くなって」といったメッセージを多数寄せている。これを受けてジャスティンは、さらに以下のように説明を加えている。

「この鼓膜のせいで、少々(仕事が)滞るかも。でも今やっている新しい音楽は届けられるよ。」
「こん畜生、クリフダイビング!」

ちなみにジャスティンは昨年、ハワイでもクリフダイビングを満喫。そこで写真を撮影したパパラッチを殴るようセキュリティスタッフに命じたとして、今年の夏に訴訟を起こされたばかりだ。もう崖からのダイビングは止めたほうが無難…!?
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング