【イタすぎるセレブ達】ロバート・パティンソンの新恋人、続々寄せられる人種差別ツイートに激怒。

TechinsightJapan / 2014年9月30日 13時55分

写真

(人種差別に怒り炸裂!)

大ヒット映画『トワイライト』シリーズで人気を博した俳優ロバート・パティンソン(28)は現在、歌手FKAツイッグス(26)と交際中。しかしそれに嫉妬したのかFKAツイッグスのアンチが激増、Twitterには人種差別ツイートが次々と書き込まれているという。

今年の夏よりロバート・パティンソンとの交際を伝えられている歌手FKAツイッグスが、Twitterに続々と寄せられる人種差別メッセージに怒りを炸裂させた。このほど、FKAツイッグスは“もう我慢できない”とばかりにこうツイートしている。

「この1週間に私のアカウントに送られてきた差別的メッセージの量には、本当にショックを受けているしウンザリしているの。」
「人種差別は、実生活では容認されないこと。だけどそれって、オンラインでも許されないことだわ。」

ちなみにアンチの多くはロブの元恋人クリステン・スチュワート(24)のファンらしく、今もロブのムーブオンが許せないもよう。彼ら、彼女らがFKAツイッグスに関して書いたツイートの中には、「クリステンは美人なのに、新しい女はブサイク」「アンタにロブと一緒にいる価値はない」といった酷い内容も多かったようだ。

すでにロブとの交際は確実とみられ、手をつないでのデートを報じられたばかりのFKAツイッグス。しかし始まって間も無い恋も、心無いヤジのおかげで悲しいものになりつつある。

※FKAツイッグスの画像は、facebook.com/fkatwigsのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング