【エンタがビタミン♪】サンドウィッチマン・伊達みきお、相方・富澤たけしの「異常な趣味」を告白。「自分の足の匂いを嗅がせる」

TechinsightJapan / 2014年10月10日 13時55分

写真

1998年にコンビ結成し、2007年にはM-1で優勝、今年からはフジテレビ系列「バイキング」の月曜レギュラーとして、「地引き網クッキング」が大好評となっているお笑いコンビ・サンドウィッチマン。今や人気者の2人だが、伊達みきおが明かした相方・富澤たけしの「変な趣味」が話題となっている。

伊達は9日、「富澤の変な趣味。」のタイトルでブログを更新。今年で25年の付き合いになる相方・富澤の「異常な趣味」を明かした。

それは、「周囲の人間に自分の足の匂いを嗅がせる」というもの。伊達は「身近にいる人間は、だいたい経験がある。特に、岩橋マネージャー、作家・水野なんかはもう数えきれない程やられている。今は橋本マネージャーがしょっちゅう嗅がされている。」と被害状況を告白。ちなみにブログを更新した際は、新人作家が新たな被害者となったようだ。

富澤は自分の足の匂いを嗅がせ、臭がる様子を見るのが楽しいらしい。伊達は「何なんだこの毎度のやり取り…」とあきれ返っていた。これに対し「仲良しですね」「微笑ましい光景」などのコメントが寄せられ、2人の仲の良さに癒される読者が多かったようだ。

ちなみに同ブログ内では、富澤がオナラをした直後、富澤の携帯から「アヴェ・マリア」が流れるという珍事件も報告した。伊達は「何か、逆に芸術的な感動を覚えた…」と、富澤の笑いのセンスにもはや感動した様子。

元々付き合いが長く、番組内でも息の合った笑いを披露してくれる2人だが、その仲の良さは本物。富澤の変な趣味にあきれる伊達だが、そこも含めて相方が大好きなようだ。

※画像は、伊達みきおオフィシャルブログのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング