【エンタがビタミン♪】中島美嘉のベストアルバムジャケ写にファン称賛。「綺麗!」「なつかしい!」

TechinsightJapan / 2014年10月24日 13時40分

写真

2001年に歌手デビューし、今や日本を代表する歌姫となった中島美嘉。11月には2枚組ベストアルバムの発売が発表されていたが、そのジャケット写真が話題となっている。同じアングルで撮影された2枚のアルバムジャケットだが、「TEARS」では現在の美しい姿を、「DEARS」ではデビューシングル「STARS」の時の写真が使われているのだ。

中島は19日、『中島美嘉 mikanakashima_official Instagram』にて、11月5日に発売される2枚ベストアルバム「TEARS」、「DEARS」のジャケット写真をそれぞれ公開した。

それぞれのジャケット写真は同じアングルから撮ったものだが、大きな違いがある。「TEARS」に関しては現在の中島を写したもの。黒髪で少し微笑んでいる表情は、一時期「激ヤセ」が噂された頃に比べてふっくらとした様子で、中島らしい美しさを感じさせる。ファンからは「みかちゃんの黒髪すごく好き」、「めっちゃ綺麗!」と称賛のコメントが寄せられた。

一方「DEARS」では、デビュー曲「STARS」で用いられた写真をそのまま使用。「なつかしい!」、「この頃からずっと応援してます」など、13年前のデビュー当時に思いを馳せるファンも多いようだ。これまでに、先に述べた激ヤセ疑惑や耳管開放症による休業など、様々な困難を乗り越えてきた中島の13年間を見てきたファンにとっては感動もひとしおだろう。

いずれのアルバムも2枚組となっており、これまでの中島の軌跡を十分に感じさせてくれる仕上がりになっている。今年12月には、日本武道館にて“大ヒット曲「雪の華」をファンと歌うイベント”も開催予定の中島美嘉。この年末は本人もファンも大忙しのようだ。

※画像は『中島美嘉 mikanakashima_official Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング