【エンタがビタミン♪】DAIGO「エヴァの魅力はMW」。限定1台エヴァンゲリオンオロチが凄すぎる。

TechinsightJapan / 2014年11月11日 17時28分

写真

世代を超えて支持され、社会現象にまでなったアニメ「エヴァンゲリオン」。その人気はいまだ衰える様子はなさそうだ。熱狂的「エヴァ」好きを自認するDAIGO、加藤夏希の異色コンビが11月11日、都内某所にて行われた『セブン-イレブン×エヴァンゲリオン』発表会に登壇した。

エヴァ初号機風の紫色のジャケットと、特注のセブンイレブンカラーのグローブで現れたのはDAIGO。大好きなエヴァ風衣装にご満悦の様子だ。続いて、葛城ミサト風の衣装を着た加藤夏希も登場した。

「エヴァンゲリオンの魅力は、ストーリーと人間関係」と語る加藤夏希。DAIGOは「MW(みないとわからない)」とお得意のアルファベットを並べ、「(エヴァンゲリオンの世界は)すごく深いので見れば見るほど好きになる。まずは第一歩を踏み入れるということでMW(みないとわからない)。(エヴァに)踏み入れて損はない」とそれぞれエヴァへの熱い思いを語った。



今夏に行われた「セブン-イレブン×エヴァンゲリオン作戦」で売り出された、エヴァ初号機のヒューマンスケールフィギュアは、一体170万円(税別)という高額にもかかわらず、わずか2分で完売したそうだ。「エヴァファンがたくさんいることを実感した」とDAIGOは語る。

「セブン-イレブン限定 光岡自動車 エヴァンゲリオン オロチ」がお披露目になると、2人とも「めっちゃかっこいいっすね」と食い入るようにそのボディを見つめた。オロチ自体もう生産が終了している伝説のスーパーカーだ。今回発表された限定1台「セブン-イレブン限定 光岡自動車 エヴァンゲリオン オロチ」は何分で売れるのだろうか。



今年6月に一般人男性と入籍したばかりの加藤は「もし乗れるのなら、旦那さんと箱根の湯本に行きたい」と語り、「2人ではなく3人になる予定は?」という記者の質問には「来年そうなってたら良いな」と子作りにも意欲を見せた。

一方でシングルのDAIGOは「独身だから車を利用して相手をGETしたい」と意気込みつつも、「現実的な予定はないです。ロッカーなのに36歳実家暮らしです」と自虐コメントで周囲を笑わせた。

「セブン-イレブン限定 光岡自動車 エヴァンゲリオン オロチ」は限定1台。11月12日10時から15日の22時まで、新宿のステーションスクエアで展示される。申し込み2014年11月14日より開始予定。
【セブン-イレブン×エヴァンゲリオン セブン-イレブンフェアWEB限定CM】は、2014年11月11日12時より18日まで限定配信される。



(TechinsightJapan編集部 みほりー)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング