【エンタがビタミン♪】中居正広、あの大物司会者に実力を認められる。NHKからは「信頼できる司会者」とも。

TechinsightJapan / 2014年11月16日 16時40分

ある大物司会者が、「中居正広の司会は見事だ」と称賛した。以前から彼に憧れていた中居は、べた褒めされてとても嬉しそうであった。

11月10日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に、みのもんたが出演した。彼が「BISTRO SMAP」のコーナーに登場するのは9年ぶりとなる。お酒を飲みながらのトークに酔いが回ったのか、話題はお金の話にまで及んだ。

クラブに行くと、3人くらいで一度に40万円ほど使うというみの。この話を聞いていた中居正広が「司会のギャラは桁が違うんですよ」と口を開いた。するとみのは、「『中居君の紅白の司会は見事だ』とあるところで話したら、NHKが『一番安心、信頼していて台本の暗記力が凄い』と言っていた」ことを証言したのだ。そして、冗談交じりに「僕の希望は中居君の(ギャラの)3分の2くらいもらいたい」と笑った。

これまで『NHK紅白歌合戦』の司会を、NHKのアナウンサーを除いて最多となる6回も担当してきた中居。彼が司会をする時には、相手の組の台本まできっちり暗記するとも言われている。そんな努力あったからこそ、NHKからの信頼を得てきたのだろう。さらに以前から「みのさんのようになりたい」と言っていた中居にとって、本人に司会の腕を認めてもらったこの日の収録は忘れられない一日となったに違いない。
(TechinsightJapan編集部 瑛里)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング