【イタすぎるセレブ達】故オードリー・ヘプバーンの孫娘、モデルエージェンシーと契約。

TechinsightJapan / 2014年11月18日 10時45分

写真

(祖母のような大スターに?)

『ローマの休日』、『麗しのサブリナ』、『ティファニーで朝食を』など数々の映画に出演し、その可憐な美で一世を風靡した女優オードリー・ヘプバーン(享年63)。その孫にあたるエマ(Emma Ferrer)さんが、20歳にして大手モデルエージェンシーとの契約成立を果たした。

今年、人気誌『ハーパーズ バザー』に登場したエマ(Emma Ferrer)さんは、祖母オードリー・ヘプバーン譲りの美貌で一躍時の人に。そのエマさんがこのほどモデルエージェンシー「Storm Model Management」と契約を交わし、各メディアに大きく取り上げられた。

ちなみに現在エマさんは「Florence Academy of Art」の学生というが、同校が最近になってジャージーシティにサテライトキャンパスをもうけたことで、ニューヨークへの転居が可能になったとのこと。そんな中、今後の活躍を期待されるエマさんは偉大なる祖母と自分を比べてこう語った。

「祖母は人々を助け、より美しい世界を作りたがっていました。私も同じ気持ちです。」

また祖母と同じ演劇の道に進む可能性について、エマさんは「演劇は、素晴らしい芸術の形だと思います。それを通じ自分を深く探ることもできるのですから、とても興味がありますね」と明かしている。

※画像は、facebook.com/HarpersBazaarのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング