【エンタがビタミン♪】田中聖が“真のイケメン”に江頭2:50を挙げる。「心意気すげーかっけぇ!」

TechinsightJapan / 2014年11月21日 18時55分

写真

ミュージシャンの田中聖がツイッターで“真のイケメン”についてつぶやいた。彼は「あれがホントのイケメンだぞ!」とお笑いタレント・江頭2:50の名を挙げており、自身のイケメンの目標としているようだ。田中聖が説く“真のイケメン”とはどのような男性なのか。

バンド・INKTのボーカル・KOKIこと田中聖が11月20日に『Koki Tanaka(koki1105t) ツイッター』で「真のイケメンはイケてる面じゃなくてイケてるメンタルを持ってる人の事だと思うのだ」と持論を展開した。

話の始まりは、彼がLINEで使った江頭2:50の“エガちゃんスタンプ”からで、「エガさんちょっとあれだけど心意気すげーかっけぇ人なんだぞ!」とつぶやいて評価したことによる。「エガさんみたいなイケてるメンタルを持った真のイケメンになれるように頑張ろう」と田中聖もその域を目指しているようだ。

たびたび使われる、「エガさんちょっとあれだけど」、「まぁ俺もちょっとあれだけど」という言葉が気にはなるが、照れ隠しのようなものだろう。

最近ではイケメンが首を痛めたかのように首に手をあてるポーズで写真に納まる“痛メン”なるものが出てきたが、田中聖に言わせれば「面だけイケてるヤツに騙されないように注意するよろし」というところか。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング