【エンタがビタミン♪】“阿川佐和子×ふなっしー”のSWITCH、早くも再放送が決定! Eテレではなく総合テレビで。

TechinsightJapan / 2014年11月22日 11時59分

写真

11月15日にNHK Eテレで放送された『SWITCHインタビュー 達人達』の“阿川佐和子×ふなっしー”が、早くも再放送されることとなった。大変反響が大きかったということで、総合テレビでの再放送となる。

“虚言癖がある”と予防線を張りファンタジーの世界を守りつつ、阿川佐和子の質問には真摯に答えようとしていたふなっしー。一方の阿川はふなっしーの諸事情は考慮した上で、ギリギリの線を直球で切り込んでいく。

『SWITCHインタビュー 達人達』では2人の対談だけでなく、ふなっしーの誕生から活動の歴史を辿ったり、非公認だった理由を千葉県船橋市長にインタビューするなど、NHKらしい丁寧な作りの番組であった。奇声をあげ激しく体を揺さぶり、「梨汁ブシャー!」と叫ぶ姿しか知らなかった方に、実はふなっしーが思慮深く哲学的な考えの持ち主だったことを、番組は伝えてくれた。“自由と孤独は表裏一体。一人でやって自由なんだけど、常に孤独感は存在”、“人に喜ばれることが何よりうれしい”とのふなっしーの言葉に「感心した」「見直した」というコメントが、番組放送中からツイッターを中心にネット上で溢れていたのだ。

“私自身は、ほぼ無関心だったふなっしー。仕事して感動し尊敬しました。惚れた”。『nakayama(nakayamichael) ツイッター』でこうつぶやいたのは、『SWITCHインタビュー 達人達』でディレクターを務めた中山英臣氏。ふなっしーを起用してくれたことに対するファンからのお礼や、番組を称賛するコメントに、彼は思わず、“ふなっしー×阿川佐和子の反響が凄くてビビる。ありがたい”とのつぶやきも。中には再放送を求めるコメントも届いていたが、その時は“私の力では何ともですが…”と答えるにとどまっていたのだ。

番組公式サイト及び中山氏のツイッターによると、再放送は12月20日(土)午後1時05分~総合テレビで。すでにネットニュースで番組の内容を知っている方にも、ぜひ自らの言葉で話しているふなっしーを見てもらいたいものだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング