【テック磨けよ乙女!】メークでスイッチオンした47都道府県の女性たち。輝く笑顔で“溢れる思い”を告白。

TechinsightJapan / 2014年11月24日 20時55分

写真

メークが決まらないとなんとなく憂鬱になったり、気持ちがのらない…こんな経験は誰にでもあるのではないだろうか。まして“大切な人に思いを伝える”となれば、メークをバッチリ決めてもっとも魅力的な自分を見て欲しいもの。そんな女性の願いを叶えるかのように、47都道府県の女性が普段よりもワンランクアップしたメークをして大切な人への思いを告白した。

資生堂による総合美容サイト『ワタシプラス』(http://www.shiseido.co.jp/wp)では、12月24日(水)まで、『メークでスイッチオン!キャンペーン』を実施中だ。これは、資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト・岡元美也子さんによる美容メソッドを活かし、 「メークで変身してポジティブになりたい」女性を応援するためもの。

その中の日本全国『告白メークコレクション』動画では、メークでスイッチオンした47都道府県の女性が、温かみのある方言を交えて、「ばりだいすきじゃけ」(広島県)、「すったげすきだ」(秋田県)など、恋人や家族らに溢れる思いを伝えている。動画ではメーク前の顔も紹介されているが、メークをしてまさに“スイッチオン”、普段は照れくさくてなかなか言えないこともまぶしい笑顔で告白しているのは、きっとメークの力が大きいのだろう。

このようにメークでスイッチオンしたい女性に、同キャンペーンでは、岡元美也子さんが提案した「スイッチオン!メーク」をすぐに試せる数量限定キットを、女性の9つのタイプごとに販売。さらに女性の5つのタイプ(ノーブルエレガント・キラキラキュート・華やかフェミニン・ビビッドガ―リー・アクティブナチュラル)については、計50名(1タイプに10名)にメークセットをプレゼントする。

しかし実際のメーク方法が分からない女性には、Webまたはデパートカウンターでレッスンを受けられるサービスが心強い。Webでは5つのタイプの「スイッチオン!メーク」レッスンを自宅で手軽に20分無料で受けることができる。さらにデパートカウンターでの「プロのメークでスイッチオンキャンペーン」(45分・無料)では、一人ひとりの顔立ちを活かしたメークについてプロ目線でアドバイスをもらうことができる。

ほかにも、美しくなる旅・メークアイテムが当たるスペシャルプレゼントがいくつも用意され、「スイッチオン!メーク」を叶えたい女性を応援する同キャンペーン。いつもとは一味違ったメークの力を借りて、ルックスも心もさらに美しく輝き、大切な人に告白してみてはいかがだろうか。

■『メークでスイッチオン!キャンペーン』
http://www.shiseido.co.jp/cp/switch-on



(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング