【エンタがビタミン♪】トリンドル玲奈が“ビジョメガネ”のオフショットを公開。ドラマとは違った魅力を醸し出す。

TechinsightJapan / 2014年11月28日 19時40分

写真

トリンドル玲奈がInstagramでメガネ女子姿を披露している。現在、ドラマ『ごめんね青春!』にカトリック系の女子高生役で出演している彼女だが、それとはまた違ったイメージにファンからも反響があった。

彼女が11月26日に『トリンドル玲奈 toritori0123 Instagram』にて「ビジョメガネ オフショット♪」と題した1枚を投稿した。雑誌『デジモノステーション』が連載している旬なタレントとメガネのコラボによるグラビアシリーズ“ビジョメガネ”にトリンドル玲奈が登場。11月25日発売の2015年1月号に掲載されている。

そのレアな写真に「あっ! 可愛い。貴重なオフショットありがとう」、「めっちゃ似合ってます」、「参りました」と心を射抜かれたファンも多い。彼女はTBS系で放送中のドラマ『ごめんね青春!』で、女子高生の山田・ビルケンシュトック・京子という独特な役どころを好演しており、「笑わせてもらいました、ごめんね青春」といったコメントも届いた。

人気モデルとして注目されたトリンドル玲奈はバラエティ番組にも出演するようになり、2012年にソフトバンクモバイルの白戸家CMでハワイ(鳥取県東伯郡羽合町)からの留学生・鳥取タダ役で“てへぺろ”のフレーズを流行らせて人気も上昇した。それを機にドラマや映画で女優としても活動しているが、実に様々な表情を見せてくれるようになった。

※画像は『トリンドル玲奈 toritori0123 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング