【エンタがビタミン♪】たかみなスキャンダルでAKB48解散の危機!? 『めちゃイケ』新企画でメンバーが本音を吐露。

TechinsightJapan / 2014年11月30日 19時50分

写真

AKB48の高橋みなみにまさかのスキャンダル報道。そんな“どっきり”企画をバラエティ番組『めちゃイケ』が実行した。番組の予告では総監督のスキャンダルにショックを受けて本音を明かしたり、涙を見せるメンバーたちの姿が映った。“どっきり”と分かっていながら心穏やかではないファンも多く、ネット上では様々な声が飛び交っている。

フジテレビのバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』に初めてAKB48が登場したのは2010年1月だった。当時、中心メンバーとして活躍していた前田敦子、大島優子、秋元才加などメンバー45人が江頭2:50から“物申す”の洗礼を受けて逃げ回るシーンが記憶に残る。11月29日の放送では、ナインティナイン・岡村隆史とAKB48総合プロデューサーの秋元康が新たな企画を捻り出そうと苦悩する姿とともに過去の名場面が映された。

“爆裂お父さん”では2013年に物議を醸した渡辺麻友と加藤浩次の場面は流れなかったものの、2012年10月に放送された同コーナーで加藤が研究生の靴下を狩ったり、峯岸みなみが脚を剥き出しにして加藤を挑発するシーンなどは今見ても鮮烈だ。他にも島崎遥香の“塩対応”を矢部浩之が改善する企画や、川栄李奈がおバカキャラとして躍進するきっかけとなるAKB48期末テストなどが映った。2014年4月にあった大島優子の卒業旅行企画では、大島がまだブレイク前の日本エレキテル連合と白塗りになってコラボしたり、AKB48の大島チームKメンバーが江頭2:50に扮したこともある。

『めちゃイケ』とAKB48のコラボ企画は、2014年5月放送の“めちゃ日本女子プロレス”まで実に17本に上る。そんな中でさらにおもしろいものにしたいと、岡村隆史と秋元康が頭を悩ませた末にとんでもない企画を思いついた。

11月29日の放送で次回、12月6日放送分の一部が映された。AKB48グループ総支配人の茅野しのぶさんから「とある人の写真が週刊誌で出るんだけど…」と明かされる。

渡辺麻友は「どうすればいいんだろ、私たち…」と呆然となり、松井玲奈は「付き合っている男の人が誰かもわかんない…」とにわかに信じ難い様子だ。宮澤佐江は「ウソばかりつくのがムカつくんだよ、アイツら」とキレ気味だった。武藤十夢が「峯岸さんが、前にYouTubeでやったじゃないですか」と言えば、その峯岸みなみは「人前に出るのが怖くなっちゃう。スキャンダルの後って」と経験を語る。その横では指原莉乃が「そうなんだよね」と共感していた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
テックインサイト

トピックスRSS

ランキング