【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、一般道でスケボー遊び。ドライバーに通報される。

TechinsightJapan / 2014年12月3日 12時15分

写真

(運転手らは激怒!)

最近は素行が良く、酒や薬も断っているとされるカナダ人歌手ジャスティン・ビーバー(20)。そんなジャスティンが車も通行する一般道にてスケートボードで滑走し、通報されてしまった。

牧師と親しく付き合い、聖書の勉強に励むなどして更生を目指しているジャスティン・ビーバー。しかしヤンチャぶりは相変わらずで、スケートボードに乗ったまま一般道で遊び、走行するドライバーたちを激怒させた。

米時間1日のこと、ジャスティンは数名の友人らを連れてロサンゼルスのダウンタウンへ。NBAの試合を観戦後、友人たちとスケートボードに乗り車の間を縫うように進んだという。これには運転手たちもかなり苛立ち、そのうちの1人は「一行のせいで危険な状態になっている」と警察に通報したが、警官隊が現場に急行するのを待たずにジャスティンたちはその場から姿を消したらしい。

ちなみにジャスティンは大のスケートボード好きで、過去にはボードに乗ったまま移動中のバンにしがみついたこともある。幸いにも大事故を招いたことはないが、今後については「人に迷惑はかけないでほしい」「そろそろ大人にならないと…」と厳しい声が浮上している。

※画像は、『Instagram justinbieber』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング