「Yahoo!検索大賞2018」で想定外の事態 激レア「2年連続」受賞が5部門も

J-CASTトレンド / 2018年12月6日 19時20分

コスメ部門賞を受賞したオペラ リップティントは、2017年に"花嫁リップ"と呼ばれる人気カラー「コーラルピンク」を中心とした人気で受賞。今年もその人気は衰えず、2018年は季節ごとに限定色(6色)を発売すると、売り切れが続出した。化粧品クチコミサイト「@cosme」でも、「ベストコスメアワード」総合大賞を2017年から2年連続で受賞している。2016年10月からの2年間でメーカー出荷数500万本を突破した。

「夫の~」はコミカライズ化、実写化

小説部門賞を受賞した「夫のちんぽが入らない」は2014年に主婦のこだまさんが同人誌に掲載・販売したエッセイで、2017年に扶桑社が書籍化した。インパクトの強いタイトルと、夫との性生活の悩みを赤裸々に綴った内容が反響を呼んだ。今年5月にゴトウユキコさんによるコミカライズ連載が「ヤングマガジン」(講談社)で開始、9月には同社がコミカライズの単行本1巻と原作小説の文庫を発売した。2019年には「ネットフリックス」ほかでのドラマ配信も控える。

人物では唯一2年連続の受賞(ミュージシャン部門)となった安室奈美恵さんは、ヤフー側の説明はないが、2017年9月に芸能界引退を電撃発表し、話題となった。2018年は全国5大ドームツアー17公演とアジアツアー6公演を回り、約80万人を動員した。宣言どおり9月27日に引退したのは記憶に新しい。平成を代表する歌姫の引退は、今年も多くのメディアが取り上げた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
J-CASTトレンド

トピックスRSS

ランキング