森永アイス「抹茶味」を大胆アレンジ コラボカフェ「#抹茶パルコ」

J-CASTトレンド / 2019年4月21日 12時0分

パルコで味わう抹茶アイス

ファッションビル運営のパルコ(東京都渋谷区)は、森永乳業が販売する「抹茶味」のアイス製品を使ったコラボカフェ「#抹茶パルコ」を、全国3都市のパルコで2019年4月19日以降順次、期間限定出店する。

抹茶アイスと和スイーツがワンプレートに

コラボカフェは名古屋パルコ(愛知県名古屋市)、福岡パルコ(福岡県福岡市)、池袋パルコ(東京都豊島区)のパルコ3店に出店。

提供されるのは、森永のアイス製品「PINO」、「PARM」、「MOW」、「蜜と雪」の各抹茶味と、「マーマレード」や「ミックスベリー」などのソース、「あんこ」や「もなか」などの和スイーツがワンプレートに載ったメニューだ。

3店共通メニューは「PINO×マーマレード」(800円)、「PARM×キャラメルアーモンド」(800円)、「MOW×ベリーソース」(800円)、イチゴなどの果物が載った「蜜と雪×練乳フルーツ」(800円)の4商品。いずれのメニューにも共通トッピングとして、あんこ、もなか、ホイップクリーム、求肥抹茶クレープ、5色あられ、きざみ塩昆布が載っている。

4月19日から出店する名古屋では、全4種のアイスとさくらんぼ、みたらしの白玉団子を載せた「アイス全部のせ×みたらし白玉」(1200円)を限定販売。5月以降開店の福岡パルコ、池袋パルコでも限定商品を販売予定だという。価格はすべて、税別だ。

開催期間は名古屋パルコのカフェ「Carlova360」で4月19日~5月6日、福岡パルコのカフェ「24/7 cafe apartment」で5月11日~5月27日、池袋パルコの「カフェ アドレス」で6月1日~6月11日となる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング