満員電車でビビる大木も「マジかよ」 ホットコーヒー持ち込む乗客の非常識

J-CASTトレンド / 2019年4月24日 18時30分

電車内の迷惑行為、1位に選ばれたのは…

「満員電車にテイクアウト用のホットコーヒーを持って乗ってくるヤツ。マジかよ!」

お笑いタレントのビビる大木さんが2019年4月24日、ツイッターにこんな怒りともあきれとも取れる投稿をした。リプライ(返信)欄には「それは無いですね苦笑」、「おぉ...立ちスペース確保の荒技w」との共感が相次いだ。

またホットコーヒーの持ち込み以外で、満員電車の中で遭遇したマナー違反の被害報告もいくつか見られる。

「私は満員電車でスルメイカ食べてる人に遭遇したことがあります」
「カラムーチョとか肉まんとか食べてたり、チェロとか花束とかホールケーキとか持ち込んだりも、結構見ます」

「駅と電車内の迷惑行為ランキング」1位は

満員電車でどんなマナー違反事例があるか、J-CASTトレンドではツイッターで調べた。「満員電車にボールバックは詰めねえよ」、「満員電車でのおじ様の口臭が本当に辛い」など、さまざまな意見があるようだ。では、特に多くの人が迷惑だと感じる車内での行為は何か。

「満員」電車に関する調査ではないが、全国72社の私鉄が加盟する「日本民営鉄道協会」のウェブサイト内の「平成30(2018)年度 駅と電車内の迷惑行為ランキング」に、興味深いデータがあった。18年10月1日~11月30日の期間中、2686人を対象に実施された「駅と電車内のマナーに関するアンケート」の結果だ。

設問「あなたが電車を利用される場合、迷惑と感じる行為を3つまでお知らせください」で1位となったのは「荷物の持ち方・置き方(37.3%)」。2~5位は「騒々しい会話・はしゃぎまわり(36.9%)」、「座席の座り方(34.5%)」、「乗降時のマナー(34.3%)」、「ヘッドホンからの音もれ(23.2%)」となっている。

最多票を集めた「荷物の持ち方・置き方」のうち、最も迷惑に感じる行為についても明らかになっている。圧倒的な回答数で1位になったのは「背中や肩のリュックサック・ショルダーバッグ等」で66.2%にも上り、次点の「座席に置かれた荷物(9.0%)」と大差をつけている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング