ブルートゥース、無線、有線接続対応 ゲーミングマウス3モデル

J-CASTトレンド / 2019年5月24日 16時30分

様々なニーズに応える3モデル

パソコン本体およびスマートフォンなどの周辺機器を扱うアスク(東京都千代田区)は、米「CORSAIR(コルセア)」製のゲーミングマウス3モデルを2019年5月25日に発売する。

サムグリップの交換可能なモデルは2カラーを用意

「IRONCLAW RGB WIRELESS」は、Bluetooth(ブルートゥース)/無線/有線接続に対応。1万8000dpiまでの解像度調整が可能なほか、カスタマイズ可能な10個の「プログラマブルボタン」を搭載。"かぶせ持ち"や大きめの手にもフィットしやすいデザインを採用する。

市場想定価格は1万500円前後(以下全て税別)。

「GLAIVE RGB PRO」は、サム(親指)グリップの交換が可能。最大解像度1万8000dpiまで1dpi単位ごとに調整できる。カラーはAluminum、Blackの2色から選べる。

市場想定価格は9500円前後。

「HARPOON RGB PRO」は、重さ85グラムの軽量設計で、様々なグリップスタイルにもフィットしやすい形状を採用。サイド部分にラバー加工を施し、長時間の使用でも疲れにくいという。6つの「プログラマブルボタン」を備える。

市場想定価格は4000円前後。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング