浴衣とうちわで粋な京都ステイ 「YUKATAスペシャルステイ」

J-CASTトレンド / 2019年6月8日 15時0分

カクテルは日本酒を使用

クロスホテル京都(京都市)は、浴衣付きの特別宿泊プラン「YUKATA スペシャルステイ」を、2019年6月3日に販売した。宿泊期間は6月17日から9月16日まで。

浴衣とうちわはお土産に

7月の祇園祭に8月の送り火と、魅力的な行事が続く京都の夏を、より涼しく"粋"に楽しめるプラン。

浴衣は室町の呉服店「京都 きもの京小町」で、着付師に助言をもらいながら好きな物を選べる。女性20種、男性10種の浴衣を用意。帯や下駄なども借りられるため、手ぶらで参加可能だ。芸妓や舞妓が夏の挨拶として得意先に配る、「京丸うちわ」付き。名入れにも対応しており、浴衣一式とともに持ち帰りができる。

ホテル1階のレストラン&バー「KIHARU Brasserie(キハル ブラッセリー)」では、特典として、京都・伏見の日本酒を使ったSAKEカクテル1杯が楽しめる。また、同レストラン内には京和傘の天井オブジェ「京和傘スカイ」と、「和傘とあじさいアートフラワーによるフォトスポット」を設置。"古き京の街を空からみる風景"を京和傘で表現したという。フォトスポットでは、撮影アイテムとして京和傘を使用できる。7月15日まで。

料金はスーペリアルーム2人1室で5万7980円~(消費税込み、宿泊税別)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング