ザギトワ選手「心から感謝」 フィギュア「中国杯」スポンサー就任のSHISEIDOに

J-CASTトレンド / 2019年7月26日 19時40分

ザギトワ選手は2018年8月1日から「SHISEIDO」とグローバルアンバサダー契約を結んでいる

フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手が2019年7月25日、自身のインスタグラムで資生堂(東京都中央区)のブランド「SHISEIDO」に向けたメッセージ動画を公開した。

SHISEIDOが、11月8日~10日に中国・重慶で開催される「ISU(国際スケート連盟)グランプリシリーズ中国杯」のタイトルスポンサーに就任したことを受け、喜びの言葉を述べた。

シニアデビュー戦で優勝した思い出の大会

日本の化粧品メーカーが「ISUグランプリシリーズ」のタイトルスポンサーに就任するのは今回が初めて。

そして、「ISUグランプリシリーズ中国杯」は、ザギトワ選手がシニアビューして初めて出場したグランプリシリーズの大会だ。当時15歳で、ショートプログラムでは4位だったものの、フリープログラムで逆転し、優勝した。

そんな思い出の大会に、自らがグローバルアンバサダーを務めるSHISEIDOが協賛することをザギトワ選手は動画の中で、ロシア語で「とてもうれしく思います」と話した。そして、

「『SHISEIDO』がタイトルスポンサーとして中国杯を支援することは、中国において、フィギュアスケートの発展のための強力なサポートとなると信じております。フィギュアスケートが世界で最も美しい競技となるよう、一緒に頑張りましょう!」

と続けた。

動画は「私が愛するフィギュアスケートをサポートしてくれること、@shiseidoに心から感謝します」というロシア語、日本語、中国語、英語のコメントと共に投稿されている。

なお、SHISEIDOは中国杯へのタイトルスポンサーとしての協賛を記念し、中国の若手フィギュアスケート選手をメイクアップの観点からサポートする「Shiseido My First Beauty Project」を立ち上げている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング