火を使わずに1台7役の調理ができる電気圧力鍋

J-CASTトレンド / 2019年8月29日 13時30分

簡単操作でメインディッシュやデザートなども"時短"調理

生活家電などを手がけるグループセブジャパン(東京都港区)は、電気圧力鍋「クックフォーミー エクスプレス CY8521JP」を2019年9月に発売する。

「時短レシピ」など合計210のレシピ内蔵

火を使わずに圧力調理、炒める、煮込む、蒸す、炊飯、保温、再加熱、"1台7役"の調理が行える。液晶画面で料理の手順の案内通りにボタンを押すだけという操作方法はそのまま、前菜やメインディッシュ、デザートを含む内蔵レシピが60種類追加され合計210レシピとなるなどリニューアル。

追加された60レシピのうち56レシピは春夏秋冬の季節ごとに1週間のレシピ(主菜1品と副菜1品の計2品×7日分×4シーズン)を収録。食材の旨味や栄養を逃さないという無水調理レシピ4種類も追加された。

加圧時間15分以内の「時短レシピ」187種類を内蔵し、毎日の調理時間を大幅に短縮できるという。6人分が一度に作れるという容量6リットル。内側にこびりつきにくいセラミックコーティングを施し、使用後の手入れがしやすい。

レシピ画像付きのクイックスタートガイド、蒸し料理用の蒸しかご、炊飯用の計量カップが付属する。

価格は6万円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング