「メガドライブミニ」北米仕様の兄弟機「Sega Genesis Mini」 数量限定

J-CASTトレンド / 2019年9月11日 12時30分

収録タイトルの違う兄弟機が登場

セガゲームスは、ゲーム機「Sega Genesis Mini」を、数量限定で2019年9月27日に発売する。

本機のみ収録の17タイトル含む42タイトル

「メガドライブミニ」の北米バージョンで、基本的な機能は同一ながら、本体デザインは北米発売のものを忠実に再現したという。また、北米仕様の3ボタンコントロールパッド×2個、ACアダプターを同梱する。

「テトリス」「スペースハリアーII」「大魔界村」など共通のゲームタイトルに加え、「獣王記」「アレックスキッド 天空魔城」「ストライダー飛竜」「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「ぷよぷよ」「バーチャファイター2」など本機のみの17タイトルを含む、全42タイトルを収録する。

価格は9980円(税別)。

また、初代「メガドライブ」に同梱されていたコントローラーを忠実に再現した、「メガドライブミニ」専用の「3ボタンコントロールパッド」も同時発売。6ボタン仕様よりひと回り大きなサイズで、斜めに動かしやすいという方向ボタンが特徴だ。

価格は2980円(同)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング