薄型軽量ボディーの8型Androidタブレット BLUEDOTから

J-CASTトレンド / 2019年11月17日 17時30分

手にしやすい価格ながら安定動作を実現するハードウェア構成

モバイル機器などを手がけるBLUEDOT(ブルードット、千葉市)は、タブレット端末「BNT-802W」を2019年11月下旬に発売する。

スムーズで安定した動作

厚さ9ミリ、重さ340グラムの薄型軽量ボディーに広視野角の8型WUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶ディスプレーを搭載。

OSは「Android 9」をプレインストールするほか、クアッド(4)コアプロセッサー、3GBメモリー、内蔵ストレージ32GBを搭載し、スムーズで安定した動作が可能だという。microSDカードスロット(最大400GB)を装備する。

背面500万画素、前面200万画素カメラを装備。IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポート。バッテリー容量は5300mAh。ACアダプター、USBケーブルが付属する。

参考価格は1万2480円(税込)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング