火薬を使ってバン!バン!少年たちがなんちゃって銃撃戦【覚えていますか?このおもちゃ(23)】

J-CASTトレンド / 2019年11月19日 15時34分

米銃器メーカー・コルト社の「パイソン357マグナム」がモチーフ

別売の「カネキャップ」という火薬を装填し、引き金を引くと「パン!パン!」と音が鳴る「ビッグバンR3」。玩具問屋の堀商店(愛知県名古屋市)の成瀬昭則さんは「男子にとっては最高に楽しいおもちゃ」だと紹介する。

「私が子供の頃は、町内で開催される運動会にも露店が出店していて、そこでしか買うことができないレア武器でした。男子たちは、この日のためにお小遣いをためて購入し、運動会そっちのけで銃撃戦を繰り広げていた記憶があります」

また「ビッグバンR3」のモチーフは、米銃器メーカー・コルト社の「パイソン357マグナム」で、人気漫画「シティハンター」の主人公・冴羽獠が使っているピストルと同型だ。そのため露天商の中には、このおもちゃを「コルト」と呼ぶ人もいる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング