「Pan&」業務用冷凍パンを格安販売 「外出自粛」でも家でホテル、レストランのおいしさ

J-CASTトレンド / 2020年4月8日 16時30分

「パン・オ・レ(20個入り、税込¥897)」のパッケージ

焼き上げた後に冷凍する「焼成冷凍パン」製造・販売のスタイルブレッド(群馬県桐生市)は、ホテルやレストランなど外食産業へ出荷していた自社ブランド「Pan&」(パンド)の業務用冷凍パンの一部を、2020年4月7日より公式オンラインストア内にて通常より大幅に安いアウトレット価格で一斉販売した。

新型コロナの影響で事業向け出荷減

Pan&の業務用冷凍パンは、焼きたてのおいしさはそのままに冷凍する伝統製法で、自家製の天然酵母や国産小麦などこだわりの原材料により作られる。

ホテルやレストラン、大手カフェチェーンといった外食産業をはじめ、ウェディング向けや機内食など様々な事業へ出荷されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大による昨今の外出自粛要請の影響で、出荷量が減少している。J-CASTトレンドがスタイルブレッドに電話取材すると、コミュニケーショングループの担当者は「特にホテルやウェディングへの出荷が大きく減少した」、「全体の出荷量の5割以上が減少した」と話した。

スタイルブレッドが業務用冷凍パンの一部をアウトレット価格で販売開始したのは、行き場を失ったパンを、外出自粛により買い物に出かけるのが困難な家庭の食糧確保に役立てるためだ。

コミュニケーショングループの担当者によると、販売開始した2020年4月7日から一夜明けた4月8日の午前の時点で、すでに想定の倍以上の販売量を記録しているとのこと。

商品内容や価格の詳細については、「Pan&公式オンラインストア」まで。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング