コンパクトながらトースト2枚が焼けるオーブントースター

J-CASTトレンド / 2020年7月17日 17時0分

コンパクトながら機能充実

タイガー魔法瓶は、オーブントースター「やきたて KAK-G100」を2020年7月21日に発売する。

5段階の火力切り替え、調理トレイが付属するなど料理作りも

キッチンにもすっきり置けるという幅約31.2センチのコンパクトサイズながら、トーストを一度に2枚、また約20センチサイズのピザも丸ごと焼ける幅約26センチ×奥行き約21センチの庫内容量を確保する。

簡単に料理を作りたいというユーザー向けに、メニューに合わせて火力が調節できる「強」「中」「あたため」「上火」「下火」5段階の火力切り替え、焼き芋など時間のかかるメニューも調理可能な「30分タイマー」を搭載。ヒーターは上下2本で、上部は遠赤ヒーターとなっており、高級食パンもおいしくこんがり焼き上げられるという。

ガラス部分が大きく、中の料理の調理状態が見えやすい設計。扉の開閉がしやすいワイドな取っ手を備える。

ネット状の焼き網を採用し、パンも餅も焼きムラを抑えられる。また、餅などがたれないため食材がヒーターについて焦げ臭くならず、汚れにくい構造となっている。焼き網およびパンくずトレイは取り外して洗えるため手入れがしやすい。

消費電力は1000ワット。調理トレイが付属する。カラーはブラック。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング