ゲーム機やテレビでも安全な高速通信 無線LANルーター

J-CASTトレンド / 2020年7月28日 15時2分

高セキュリティーと高速通信を手にしやすい価格で

ネットワーク機器を手がけるティーピーリンクジャパン(東京都港区)は、無線LANルーター「Archer A6」を2020年7月30日に発売する。

有線ポートは全てギガビット対応

4つの高感度アンテナが複数の端末に向け電波を同時送信する「MU-MIMO」「ビームフォーミング」、セキュリティー規格「WPA3」や、速度低下を防ぐ次世代の通信方法「IPv6(IPoE方式)」などに対応。3000円台という手頃な価格ながら高いセキュリティーと高速通信を両立した。

いずれもギガビット対応のWAN×1ポート、LAN×4ポートを装備。パソコンやゲーム機、テレビでも高速通信が可能だ。既存の有線ルーターと接続し、ワイヤレスで共有できる「アクセスポイントモード」を搭載。

「OpenVPN」「PPTP VPNサーバー」機能を実装し、外部から安全に自宅のネットワークにアクセスできる。保護者によるネットワーク制限や「ゲストネットワーク」などの機能も搭載。セットアップはiOS/Android用スマートフォンアプリ「Tether」から簡単に行える。

市場想定価格は3900円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング